FC2ブログ

073の独り言

ご飯とオリジと時々版権。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見た・読んだ

短期のお仕事の勤務開始日が来週に延びた。なんてこったい。

ムシャクシャしたので魍魎の匣のアニメを全話見たよ。
ちなみに姑獲鳥の夏は原作読み直し終わりました。

アニメ・・・キャラデザで拒否反応出て1話で見るのやめてたのだけども、
この間MADみたら結構評判が良かったので見ることにしたのです。

クランプは好きなんだけども、あのシリーズのイメージじゃないなーと思いました。

百歩譲って関さんがあんな感じのイケメンでもよしとする・・・

でもさ・・・

青木はいくらなんでもイケメンすぎるだろーー!!

と、思ってしまったんだよねー・・・。
コケシの面影が全く無いじゃないか。
青木が出るたびに吹いたよ。

そんでもって久保しゅんこうもイメージじゃないんだよなぁ・・・。
最初誰だかわからなかったよ。
もっと神経質そうなイメージなんだ。

あと和寅ね。ショタ化しててワロタwww

まあ、キャラデザのことは置いといて・・・

全13話見たわけですけども、

思ったより良かった。

というか、とても良かった。

原作に忠実で、かつ省略できるところは上手く省略したり、表現方法を変えたりしてる。
丁寧に作られてる印象。

見入ってしまう場面も多々あり。

最後の方の『久保の体内にいる』とかの場面はゾクゾクした。
そこらへんの関さんの表情とか良かった。

個人的に青木が匣を開ける描写はもっと禍々しくしてほしかったかな。好きな場面だからさ。

一番感動したのは京極堂の話し方かな。
良い声だ。そして早口じゃなくて丁寧な話し方だった。
人に言い聞かせてる感じの話し方だったと思う。
京極堂のトークでほぼ二話分使ってるのがすごいと思った。大胆。
それでも省略してるんだけども、省略した分足りないエピソードを他に入れてたりとかしてた。
あんな分厚い小説を13話で綺麗にまとめられたことがすごい。

あと、里村さんが動いてるだけでとても幸せだった←
だって好きなんだもの。
個人的には里村さんはアニメ版のが好きだ。

残念・物足りないなと思ったのは、
関さんと久保の初対面での場面が無かったことと、
OPとEDがナイトメアだったことと、
全体的に綺麗過ぎた感じだったことかな。

さて、原作も読み返すよー。

アニメ続編出たら嬉しいかも。
百器徒然袋とかだったらやりやすいんじゃないかな。
というか見たい。
多々良先生もいいなー。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/22(火) 22:53:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。